凛としたジャムおじさん

発酵足りてる?

1か月の発酵ジャーニーから東京に戻る。

私が、東京の流れにもう乗れていないのか、地下鉄で「チッ」と舌打ちされる。

電車を飛び乗りたいのに私がいて邪魔だったのだろう。

そんなちょっとのことで、衝動的に怒りが出る人が周りにいないので、ビックリした。

自分の感受性くらい、誰のせいにもせず守り(もり)をしてよ、おじさんと思った。

そんな中、ある人のことを思い出した。

ちがう意味で私はハッと驚かされた、発酵人

その佇まいに。

私が最近であった中の発酵の人で、沖縄で酵母パンを作ってらっしゃる宗像堂さん。

その宗像さんの言葉を紹介します。

「失敗から目をそらさない人がおいしいパンを焼けるのだと思う。失敗を製法や条件のせいにせず、自分のせいにできる人。期待通りの結果じゃない時ほど、そこからどれだけの情報を得るかで、その後の経過と結果が変わっていくのだと思います」
〜料理通信JUNE2018〜

パンがおいしいのはもちろんですが、この宗像さんが作るパンを食べたい。

私の宗像さんのイメージは、凛としたジャムおじさん。笑

街の中で舌打ちするおじさんは、かつて一生懸命頑張りまくって自律神経失調症であることにも気づかなかった私と似ている。街の中で3歳くらいの女の子が急に私の前で止まって、頭をなでなでしてくれました。そのとき自分は疲れていたんだなって自然と涙が出そうになるくらいの出会いがありました。

どうしようもなく腐敗してしまう日もある、でも隣に発酵している人がいたら、腐敗の奥の発酵が疼いてしまうのだと思う。

だから私は、発酵していたい。

私のHaCcOoo Labも失敗も腐敗もあるようでない。
発酵は楽しいがある。
失敗も腐敗もその経験の先に美味しい発酵と出逢えるからです。

今回は特に、レシピのない発酵教室だったので微生物の性格などを知ってもらい、発酵する生き方、微生物と向き合いながら守り(もり)することって?という問いかけを届けられてたら嬉しいです。

発酵リンゴソーダはこの夏みんなの心までも発酵させる飲み物になるんだろうな・・・

37600730_1845972512160915_1248077535841878016_n
緑豊かなノリタケの森のなかで

37577502_1845972462160920_2830924442144604160_n
パワフルママさんたちと

37592866_1845972495494250_3425858347004329984_n
仲良しないつも家族で参加してくださる掘ご夫妻

37583661_1845972482160918_581301227690655744_n
発酵男子の大源と遥とまこちゃん

37900060_1852428481515318_7425909798069075968_n
名古屋マダムも可愛い♡

37554852_1845972522160914_5375391350378201088_n
その他のみなさまとも発酵できたこと、嬉しいです!

次回のNoritake×Natsuki’s HaCcOoo Labは
10月6.7.8日に開催します!

名古屋の皆様また一緒に発酵しましょう!

※沖縄/宗像堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です