Natsuki’s HaCcOoo Lab レポート続編

発酵は昔はおばあちゃんがやっていたものかもしれないが、いまは発酵男子も珍しくない。

070A8739
・唎酒師でもあるIさん

070A8742
・シンガーソングライターの工藤慎太郎くんも良い声で周りの女子も微生物も和ませるプロ!

070A8751
・「ここ滋賀」のイベント担当のカワイイ崎山ちゃんも真剣

070A8752
・菜月おすすめのオーガニックルイボスティーを飲みながら
美しい人は優雅にお味噌を仕込む

070A8732
・TRANSIT crewヘッドシェフの小原さんや柴田さんが
ジェントルマンな対応で発酵LUNCHの準備を進めてくれてました

070A8782
・みんなのおみそがコソコソお話ししています。

070A8780
・みんなが集合している中には

070A8775
・発酵LUNCHのお目見えです

070A8794
・たまな商店さんから自然栽培の玄米と小豆とお塩をご協力いただきました。モチモチしていて皆さん驚いていました。酵素玄米pro2という炊飯器を家から担いでもってきたかいがありました笑

070A8789
・味噌玉は掛川の糀屋商店さんの白みそ・玄米みそ・三河みそ
の3種をご用意しました。自然のものは美しい。

070A8777
・ひとつひとつのお料理のstoryをお話ししました。

070A8801
・メインは先日の滋賀旅で感動した富田酒造さんのピーナッツバターのような熟成酒粕に漬込んだ鶏肉とあさつき

070A8804
・菜月プロデュースの発酵LUNCHはカラフルで自然の味を生かしたいのでとってもシンプルです。ごはんを食べながら窯元の鯉江さんのトークショーは皆さんからの質問が多く活気のある時間でした。

070A8787
・給食のおばちゃんごっこを楽しむ菜月。ル・クルーゼさんのカラフルなお鍋のなかには白菜をお出汁で煮込んだスープが入ってました。

070A8826
・みんなと仕込んだ2018手前みそはどんな味になるのか1年後が楽しみです。

次回の菜月の発酵イベントは
1/26(金)日本橋「ここ滋賀」トークイベント
※自家製発酵リンゴサイダーのデモンストレーションや菌活などトークを聞いていただきながら、美味しい日本酒もついてくる発酵ディナーを楽しんでください!
詳細はこちらから
https://cocoshiga.jp/events/1827/

 

※協力
たまな商店
ル・クルーゼ
山源陶苑
TRANSIT crew

・糀屋商店(糀・塩・味噌)玄米みそオススメ 0537-48-2453
・大豆(野田味噌商店枡塚味噌

guest 鯉江優次(山源陶苑)
illustrator かとまり
designer Wataru Yasue(Thircle inc.)
moderator高橋悠一郎
chef Obara Teppei(TRANSIT crew)
Film director Aki Mizutani(CUTTERS inc.)
movie 中島和也
assistant Mariko Ide(CUTTERS inc.)
PR Aiko Gunji
photo 吉澤健太

Produce by Natsuki Tanaka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です